FC2ブログ
エロゲ レビュー ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【百鬼~淫黙された廃墟~】
百鬼~淫黙された廃墟~



メーカーelf
シナリオ■■■■■■■□ 7.5
グラフィック■■■■■■■■■ 9
キャラクター■■■■■■■ 7
音楽■■■■■■ 6
ロケーション■■■■■■■■ 8
総合【B】 73点

軍艦島クオリティー

僕は、初めてやったエロゲが「下級生」で、続いて「同級生」シリーズをプレイしすっかりこの世界の凄さというか良さを知ってしまいました。その後、エルフと勘違いして買ったF&C「同窓会」が個人的不発だったため、「やっぱエルフだからおもろいのかな」と思いつつプレイした「遺作」「臭作」で改めて溜飲を下げた・・・という圧倒的なゴールデン蛭田ルートを通ったエルフ信者でした(実はYU-NOだけプレイしていないというと罵られそうですが、リメイク版を待ち続け幾星霜―)。そんな僕ですので、エルフ作品だというだけでそれなりの評価をしてしまいます。あんまり評価高くないんですよねー本作。けっこうな名作だと思うんだけどなぁ。

【シナリオ】
かつて石炭採掘の要衝として栄華を成し、労働者とその家族で東京を遥かに凌ぐ人口密度を誇った応化島―、島には高層アパートをはじめ学校、病院、神社…と、町としての機能がひととおり揃っていた。しかし主要エネルギーが石炭から石油に移行するとともに島は閉山。住民は消え、そこには廃墟となった島だけが残った―と、舞台はそれから10年後の話です。友人の高志に誘われるまま、いまは廃墟と化した応化島のミステリーツアーに参加した竜一。ツアーには、ふたりの他に、幼馴染の妹キャラ若葉、少し年下の女の子コンビ元気っ子宏美と眼鏡っ子祥子、油ぎった中年社長篠原とその妻とも子、また彼らに因縁のありそうなガタイのいいオッサン伊藤、さらにツアーコンダクターの大石と恵美さんが参加しています。思い思いに島を探索する面々でしたが、竜一たちチーム若手の4人が発見したある事実を引き金に、凄惨な事件に皆は巻き込まれていきます。島に隠されている秘密と悲劇を見つけられるか、ってな感じですか。

シナリオは、ま、勿論BAD ENDなんかもありマルチエンドですが基本的に、「ミステリールート」「応化ルート」「言霊ルート」「百鬼ルート」の4パターンに分類されます。ミステリールートは字の如く、ストーリーで起こる殺人事件を解決する現代でのルート、応化ルートは祥子と宏美の個別END、言霊ルートは背景となる場面を描きつつのエロシーン集、でそれらのルートからの条件(15の小説を回収だったかな?)を満たすと、応化島の過去、つまりミステリールートに至る経緯が描かれる百鬼ルートが追加されます。百鬼ルートのラストはかなり良かったので最後までプレイすることをおすすめします。伏線未回収のまま終わるミステリールートを各ルートで多角的に補完する流れは非常にうまく、評価できます。

でもミステリールートは正直ミステリーとしては弱いんですよね。学校探索中にあかりの死体保存を発見してしまってから、通信が途絶え、翌日に迎えがくるまでの間次々に参加者が殺されていく過程自体は迫るものがありましたが、なにぶん期間が一晩と短いうえに、その要因も直接犯こそ恵美ですが、黒幕はいきなり出てきた大河内財閥の義昌ぼっちゃんという新キャラであると共に、理由もそれまでのキャラに起因する理由ではなく、あかりを見つけられたから皆殺しという完全に彼のエゴであるため、なんだか拍子抜けだったのが実際のところです。

ミステリーツアーも、島の所有者である大河内財閥会長気まぐれで行われた、それで義昌が監視役として恵美をよこしたというのも理由付けとしてあまりにも弱い。というわけでこのルートは一見メインっぽいんですが、世界観堪能&伏線提示ルートだと思った方がいいかもしれませんね~。


百鬼ルートに入るために、物語内で集めなければならない短編15編がありまして、中身自体は本編とはまるで関係ないんですが、この出来が総じて良い、ってのもなんというか勿体なかったかな…これらが破綻することなく本筋ストーリーに絡んでいたら総合評価はもう1ランク上をいっていたと思います。



さてさて、しかしてそしてその百鬼ルートですが、今まで妹のようにキャイキャイ主人公にまとわりついてきていた若葉の存在自体が伏線になっていることがわかります。まぁ彼女は他ルートのENDで、帰路についた竜一の前からいつのまにか姿を消しているという伏線があるので、何かしらのトリックスターであることは薄々わかってはいるのですが、その展開には落涙必至です。物語当初から当然のように"そこにいるように"登場してきますが、実は諸悪の根源である義昌に撃ち殺され死んでしまっている(ということにしておきましょう、とりあえず)彼女、幼馴染設定も作られたものなんですね。


しかし「百鬼~淫黙された廃墟~」とは…、もっといいタイトルはなかったものでしょうか…。実際ストーリーは、悲しい話ではありますがもっと純粋なお話でして、このタイトルだと鬼畜系っぽくて導入部分ですでにユーザーを選んでしまいそうじゃないですか。タイトルって重要だと思うんですよねー

余談ですがこのゲームで初めて僕は端島、通称・軍艦島の存在を知りました。なんとワクワクする舞台設定をしてきたんだと思ったものですが、まさか本当に存在している島だとは思いませんでした!歴史背景もすべて実在の端島のものと同じなんですね、いつか行ってみたい土地のひとつとなりました。ただ、やはり廃墟なもので今は入島することができないとか…まわりを廻るだけの定期船が出ているらしいですが、それだと面白くもなんともないしな…。



【グラフィック】
塗りはエルフなんで素晴らしいレベルですし、キャラ絵自体もエルフっぽくないというと失礼かもしれませんが、従来のエルフよりはかわいらしい感じの絵柄です。兼高双一さんですか、個人的にはかなり好きな絵柄ですが、ほかの作品では描いてないのかなぁ。

それから3Dマップですが、敢えて移動など3Dマップにしたことでユーザ批判を読んでいるみたいですが、僕はプレイ時、その時発売されたばかりのPCでスイスイとプレイしていましたので、むしろ「スゲー」と思っていましたねー。特にOPデモ、海面スレスレを島に向かって視点が突っ込んでいくCGは正直かなり奮えました。こりゃー絶対やるしかねぇと思いました。



【キャラクター】
主人公も含めて全員声付です。なので感情移入ができない、という意見も散見されるようですが僕はたいして気になりません。まぁただ、主人公の竜一君のキャラがちょいとばかし弱いのは事実です。かといってそれを補うキャラがいるかといわれれば、高志も弱いし…過去の伊藤は熱かったけど。またエルフのレビューを書く際は必ずエルフお得意の奇人キャラについて書きますが、奇人らしい奇人もいないですね。強いて言えば大河内義昌なのですが、彼は奇人というよりは狂人といった方が近いんでねー。

一番かわいいのは宏美でした。本作のような暗い作品内では、あーいう爛漫なキャラはホント重宝します。それからストーリーの伏線におもいっきり絡んでいる若葉もそのシナリオがキャラクター性を思い切り押し上げています。しかしあかりは報われないなぁ…。


【音楽】
ここがちょっと弱いですね。おどろおどろしい雰囲気はよく出ていますが、きめどころに欠ける感じですね。


そんな百鬼です。
僕は隠れた名作だと思っています。このサイトをひととおり見て傾向が似ていると感じられた方は是非プレイしてみてください。





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
私もこのゲームが好きで、エロなしで十分楽しめた作品でした。シナリオも秀逸で、心に残るものでした。
実は、軍艦島は今、観光で上陸できるんですよ。私も先日、上陸してきたばかりです。上陸までの船の中で、軍艦島の生活とかを説明してくれるのですが、このゲームではそれを完全に近い形で再現していました。
おっしゃられる通り、タイトルが本当に残念です。

上陸をきっかけにまた、このゲームをやってみたくなりました。
2011/11/25(金) 23:10:49 | URL | 通りすがりの者です。 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。軍艦島いったんですか!いいなぁ!!東京住まいですとなかなか行く機会もないですが、一度は行ってみたいと思います。また、よろしければ当サイトに遊びにきてください!
2011/12/25(日) 23:29:04 | URL | DirtyDreamNo.2 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。