FC2ブログ
エロゲ レビュー ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【あしたの雪之丞】
あしたの雪之丞

yukinojo.jpg

メーカーelf
シナリオ■■■■■■■ 7
グラフィック■■■■■■■■ 8
キャラクター■■■■■■■ 7
音楽■■■■■□ 5.5
青臭さ■■■■■■■ 7
総合【C+】 69点

せりなゲー

とある理由でゲーム断ちをしていたのを解禁して最初にプレイしたゲームなので、すべてに飢えていた僕はとにかくはまりました。あとは、わたくしエルフ信者なもので、あまり思ったほどの評価を得ていない本作ですが、僕は好きですよ。

【シナリオ】
元気一杯の問題児兼学園の顔であるメインヒロイン春日せりな。ある日ひょんなことから悪者三人組に襲われかけてしまうのですが、そこに颯爽と現れ助けてくれた正義のヒーロー…のはずがボコボコにされてしまう一人の少年。後日、せりなのクラスに転入してきたその少年は、他者を寄せ付けようとしませんが、実は彼は天才ボクサー。前の学校で、親友をスパーリングで植物状態にしてしまってから、彼は臆病者になってしまったんですね。何かと気にかける元気の良いせりなやクラスメイト、他ヒロインとの出会いで彼も徐々に周囲に心を開いていくのですが…。

といった前半部、植物状態にしてしまった親友の妹である久保昌子が現れ、また何かしらヒロインの事情により再びローモードに入ってしまう中盤部、それを仲間やヒロインと乗り越えていく後半部、とどのヒロインルートでも共通した流れがあります。てなもので、悪くいってしまえば、どのヒロインルートもワンパターンな流れに沿っているので、あまり良い評価を得ていないようですね。それからとにかくED数が35と無駄に多く、全回収が大変です。


んー…、とはいいますけどね、学園青春モノとしては悪かないです。ノリもテンポもいいですし、キャラはせりなを筆頭にかわいいし、展開も大筋はワンパターンとはいえそれなりに各シナリオしっかり書けてるように思えます。確かに王道であるがゆえにわかりやすいですし、もうひと山ほしいところでどのルートも終わってしまうのは否めないですけどね。ホロ苦くて青春真っ只中といった様相ですんで、その手のが好きならやって損はないと思います。

せりなルートは、大好きな雪之丞の境遇と立場に思い悩むせりなを雪之丞と友人(達也、鉄平)で励ましていく仲間的シナリオでしたし、委員長の杉崎玲於奈ルートも、ツンとした委員長と主人公が反発しながらも心を開いていくシナリオがやはり王道。優等生眼鏡っ子由希ルートも、静かに惹かれあっていく過程が、この手の静的ヒロインの定番どころシナリオでした。夢を追いかけつつも怪我という現実のギャップに苦しむシナリオを持つ早苗先輩ルートも「夢と現実」というテーマを持つシナリオの王道といやあまぁ王道ですよね。

あとはー、まっすぐにぶつかってくる後輩妙子ルートと、雪之丞のために学校を辞めた先生のためにボクサーを目指すことで気持ちに応える詩織先生ルートだったかな。

何かわたくし王道王道言ってますが、まぁ読みやすいってことです。あっと驚くような感じでもないですが、青臭いシナリオばかりです。

あと、昌子は役回り的にかわいそうでしたかねー。雪之丞が凹む事件の当事者ですからね、他ヒロインルートだと、彼女との確執を乗り越えた果てにハッピーエンドです。なので、ちょっとしたヒール的な位置づけを任されてしまっていたのはかわいそうだったかもしれません。ただ、逆に彼女のルートは一番良かったです。昌子自身は本当は雪之丞が好きで、なかば意地になっている部分もありますし、昌子のことが好きで雪之丞をかつて尊敬していた後輩ボクサーとの決闘は、これぞ青春ゲーって感じでした。

ちなみにこの作品、続編が出ておりまして、同じライター、同じスタッフなんですが、この続編はやたら評価が高い。まぁ確かに本作を踏まえたうえでのステップアップという意味では良いことなんですが、一番の要因は主人公にある気がします。続編の主人公久保勝は、エロくて元気が良くてギャグもきいていて、それでいて出来る男…つまり実に往年の"エルフ"らしい主人公なのですね。まぁそれはまた別のレビューでということで。


【グラフィック】
原画はながせまゆさん。表の世界ではけっこう有名な方で、さすがに魅力的な絵を描きます。絵的にはせりなと玲於奈がいいかな。昌子や早苗先輩なんかの人気も高そうですね。塗りはエルフなんで綺麗ですし、アソコアップモードとかいう妙な機能がついています。要はエロシーンでいろんなシーンをアップできるというものなんですが、こういうくだらないというか面白いというか、エルフらしいですねぇ。

全ヒロインクリアすると、メニュー画面のせりなの線画が色づけされてちょいと「おぉっ!」となります。


【キャラクター】
チャキチャキした江戸っ子、春日せりなが圧倒的に良くて、パッケージにひとりでかでかと載っているのも頷ける魅力。だからメインのせりなルートで彼女が思い悩みしぼんでしまうのは、ちょっとだけ残念でした。でもダンチだなぁ。

続いて玲於奈と早苗先輩かな。まぁ、玲於奈みたいなキャラって美少女ゲームとかじゃ王道ですけど、強気(だけどちょい孤独)な美人委員長が主人公に惹かれていく、この手のキャラというかシナリオって嫌いな人いるんですかね笑??早苗先輩は、テーマはクラスメイトのアウトロータイプ、って感じなんですけど、「年上の先輩」って設定がなんだか新鮮で良かったですね。学年上だと見え方も変わってきますから。

そして昌子、個人的なとこはともかく、実際はせりなと昌子の二強になってくるんじゃないかな。実は、献身的なまでに雪之丞のこと好きなんですけど、兄のことがあるため気丈にふるまっているところが、実に魅力的です。

主人公である雪之丞は、賛否両論かと思います。この手のゲームでは、内面的に思い悩むタイプの主人公は敬遠されがちですからね…ま、でも最初暗いですけど、秘めてる男気は確かにありますので、印象悪くはないです。あとはせりなの幼馴染の、鉄平と達也。ジャイアンとスネ夫みたいな感じですが、彼らがいい味を出し・・・切れなかったかなぁ。好きだったですけどね、せりなの幼馴染という設定上、絶対かませになるのも確実なんですが、だからこそもっと食い込んで感動させてほしかったな~。せりなルートではそこそこです。


【音楽】
可もなく不可もなくって感じでしょうかね。EDは歌付きですが、これは何ともいかんともしがたい出来となっておりますm( )m

以上、あしたの雪之丞です。エルフ学園モノってと、同級生/下級生シリーズの、カリン塔の如く高い壁があるわけですけどね。これはこれで良い雰囲気をもって出来ていますよ。こう書いてみると、初心者向け青春ゲーという感じがひしとします。僕も思い返しながら書いていて、なつかしい気持ちになりました。


関連レビュー: 勝 あしたの雪之丞2


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。